仮想通貨の初心者向け始め方ガイド
おすすめ通貨

Zcash(ジーキャッシュ)とは?特徴や将来の可能性・チャートなど徹底まとめ

Zcashは「ゼロ知識証明」をもとに開発され、匿名性が極めて高く、技術者から絶大な支持を得ている通貨です。

おそらくZcashという仮想通貨の名前だけは聞いたことがある人も多いでしょう。
ただ、「なんとなく目にはするけどよく分からない」「ゼロ知識証明ってなに?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ワタル

2度目の大型アップデートも予定されていて、注目度もかなり上がっていますよね。

今回は、そんなZcashの特徴やチャートの動き、将来性などについて、分かりやすく解説していきたいと思います。

Zcash(ジーキャッシュ)とは?基本情報まとめ

名称 Zcash(ジーキャッシュ)
通貨単位 ZEC
公開日 2016年10月28日
発行枚数 21,000,000枚
公式サイト https://z.cash
ホワイトペーパー こちら(英語版のみ)
SNS 公式Twitter公式テレグラム(日本語)

仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ)は、プライバシー性が高い匿名系仮想通貨です。

匿名系仮想通貨という意味では、DASH(ダッシュ)やMonero(モネロ)に似ていますが、アドレスや送金金額までも匿名にできるという点で、他のアルトコインよりも匿名性が圧倒的に高いのが特徴です。

ワタル

圧倒的な匿名性の高さから、ダークウェブでの決済なんかにも使われているそうですよ。

 

時価総額も19位と、それなりに人気の高い通貨であることが分かります。

アメリカの仮想通貨市場での人気と将来への期待値が特に高く、Zcashが公開されてからわずか1年で13倍の価値を得るまでに成長しています。

Zcash(ジーキャッシュ)のチャート・価格推移

Zcashチャート
出典:MORNINGSTAR

こちら2016年10月からのチャート推移になりますが、見ての通りかなり値動きが激しいここまでの推移です。

ピークは2016年10月29日の214,137円ですが、わずか1ヶ月後の2016年11月22日には6,435円まで暴落しています。

ここ(6,435円)を底値のサポートラインとして、じわじわと右肩上がりを継続し、2018年1月7日には107,645円まで回復を見せました。
しかし今度は107,645円が高値のレジスタンスラインとなって、じわじわと下落が始まり、現在は13,792円となっていますね。

こうして見ると、Zcashのチャートはトレンドが分かりやすい!というのが特徴として出ています。上昇トレンドと下落トレンドを一定の周期で繰り返しているので、Zcashの下落トレンドの底値を見極めて買い入れをすることで、上昇トレンドの始値で拾える可能性は十分にありますね。

ワタル

現在は、下落トレンドから上昇トレンドへの転換に近いタイミングに見えます。大型アップデートによって変化が起きる可能性があるので要チェックですね!

Zcash(ジーキャッシュ)の特徴

ゼロ知識証明

Zcashの匿名性を支える特徴として「ゼロ知識証明」が最大の武器です。

ゼロ知識証明とは?

何か秘密があったときに、その秘密の内容を喋らずに、行動や実行のみで「その秘密は知ってるよ」と証明してみせることです。

このアルゴリズムは非常に画期的で、あのJPモルガンもZcashの仕組みを採用しています。

ゼロ知識証明の有名な具体例

ゼロ知識証明は、Wikipediaの具体例がめちゃくちゃ分かりやすいので引用させていただきます。

Pさんが、魔法の扉を開くための合言葉を手に入れたとする。
その魔法の扉は、ある洞窟の一番奥にあり、そこへ至る経路はAとBの2つがあって、合言葉で魔法の扉を開くとAからB、或いはその反対へ移動できる。

ゼロ知識証明の説明図

Vさんはお金を払ってでも合言葉が知りたいが、Pさんが本当の合言葉を知っていると確認できるまでは払いたくない。

Pさんは教えてもいいが、お金をもらうまでは教えたくない。

そこで2人は、合言葉そのものは教えることなく、正しい合言葉を知っていることだけ証明するために以下の手順を取る。

まず、Vさんは洞窟の外で待ち、Pさんだけ入る。
PさんはAかBどちらかの分かれ道をランダムに選んで奥に入る。

次にVさんは分かれ道の入り口まで行き、どちらかの道をランダムに選ぶ。
そしてPさんに、ランダムに選んだその道から出てきてほしいと大声で伝える。ここで、VさんはPさんがどちらから入ったのかは知らないという点に留意する。

ゼロ知識証明の説明図2

【もし、Pさんが合言葉を知っている場合】
Vさんの選んだ道から出てくるのは簡単である。自分が入った道を選ばれたら、そのまま戻ってくれば良い。
もし反対側を選ばれたなら、合言葉で魔法の扉を開けて反対の道から出てくれば良い。

【もし、Pさんが合言葉を知らない場合】
Pさんは入った道から出てくることしかできない。
Vさんがランダムに出てくるべき道を選ぶので、Pさんがリクエストに応えられるのは50%の確率である。
2人がこの試行を何度も繰り返せば、Pさんがすべてのリクエストに応えるのはほとんど不可能である。例えば20回繰り返したら、全てに応えられる可能性は約0.0001%となる。

よって、Pさんが複数回のリクエストに全て応えられたなら、VさんはPさんが確かに合言葉を知っていると納得できる。

シールドトランザクション

Zcashには、匿名性の高いZアドレスと、一般的なTアドレスのふたつのアドレスがあります。

  • Tアドレス(Transparent address)=透明性を持つアドレス。つまり送金が分かる通常のアドレス。
  • Zアドレス(Shielded address)=匿名送金ができるアドレス。

Zcashは、この2つのアドレスを利用して、4つのトランザクションタイプに分かれます。

Zcashトランザクションタイプ
  • 完全匿名:Zアドレス→Zアドレス
  • 非匿名化:Zアドレス→Tアドレス
  • 匿名化:Tアドレス→Zアドレス
  • パブリック:Tアドレス→Tアドレス

Zアドレス同士の送金は完全に匿名となり、Tアドレス同士の送金はビットコインやイーサリアムと同様に誰でも送金者や送金額を知ることができます。

ではZアドレスとTアドレス間の送金はどうなるのか?

Zcashいわく、ZアドレスからTアドレスへの送金は匿名にならず、TアドレスからZアドレスへの送金は匿名になると説明されています。

ZcashのSapling(若木)ハードフォーク内容

ZcashのSaplingイメージ

Zcashは10月29日に2度目のハードフォークである「Sapling」が行われます。

2017年の開発段階はSprout(芽)でした。
2018年6月のハードフォークはoverwinter(越冬)と呼ばれていて、今回のハードフォークに向けた準備が行われていました。

そして、Zcashは冬を無事に越えて、今回のハードフォークでSapling(若木)になります。

ワタル

Zcashは開発段階それぞれに、木の一生と同じ名前を取っていておもしろいんですよね。

Sapling(若木)内容
  • 送金時間が早くなる。承認時間が5分の1になるためわずか数秒で支払いができるようになります。
  • 匿名性の向上。キーの改良が施されることで、プライバシーがより保護されるようになります。
  • セキュリティの向上。署名が独立することで、安全性が高まります。

ZcashはSapling(若木)になることで使用感、匿名性、安全性が向上するということですね。

Zcash(ジーキャッシュ)を買える取引所は?

Binance(バイナンス)

Binance

Binanceは、世界最大規模の取引高を誇る海外取引所です。取引量が多いため、指値も入りやすく非常に使いやすいです。

また、120種類以上の通貨を取り扱っているため、Zcash以外の様々なコインを確認することができますよ。

【世界一の取引量】Binance(バイナンス)のメリット!ここがスゴいをまとめたよ「Binance(バイナンス)」は世界一の取引量を誇り、大きく儲けを出せるお宝銘柄を見つけるためには必ず開設しておきたい取引所です。 ...

CoinEX

CoinEX

CoinEXは通貨の種類はそこまで多くないものの、非常に使いやすさに定評があります。

また、世界的にめずらしいビットコインキャッシュを基盤通貨としていたり、「CET」という独自通貨の発行など特徴的な海外取引所として人気です。

CoinEXの特徴とは?BCH基盤の海外取引所を詳しく解説します「CoinEX」は、世界的にも珍しい『BCH(ビットコインキャッシュ)』をベース通貨として展開している海外取引所です。 また、独自...

Huobi

Huobiも世界有数の大きな取引所です。

この取引所のおすすめ理由は、Zcashを日本円で売買できるという点です。
海外取引所でBTCを送金してからトレードするという手間が省けておすすめですよ。

海外取引所へ送金するオススメの国内取引所

Zcashを購入する場合は、海外取引所を利用する必要があります。

その場合は、国内取引所で一度BTC(ビットコイン)を購入して、海外取引所にBTCを送金するという手順を踏むことになります。

ワタル

慣れたらすごく簡単なので食わず嫌いはもったいないよ!

そのため、最後に送金手数料のもっとも安く、というか無料で送金できる国内取引所4つを紹介しておきますね。

この4つの取引所は、送金の手数料が無料です。
手数料はかなり重要ですので、ぜひ送金をするなら上記4つの取引所を利用しましょう。

仮想通貨の国内取引所で手数料が本当に安いのはどこ?徹底的に比較したよ仮想通貨の取引所において、「手数料」というのは超重要な選定条件です。 手数料と言ってもいろいろあって、 取引手数料 ...
世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

驚異の100倍レバレッジ!BTCFXの取引所「BitMEX」の特徴を徹底解説少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ