ニュース

XRP(リップル)がオンラインストア20万店の決済利用が可能に!

なかなか下降トレンドから抜け出せず苦しい相場が続いているXRP(リップル)ですが、ここへ来て嬉しいニュースが続いてきています。

なんと、アマゾンやスターバックス、ナイキなどの有名ブランドも含むオンラインストアの決済ツールとして利用できるビットコイン・スーパーストアにXRP(リップル)が追加されました。

ワタル

リップルの強みである「決済」の分野で着実に実用化されてきてます。

ビットコイン・スーパーストアとは?

ビットコイン・スーパーストアとは、25ドルから500ドルの範囲で金額を指定してギフトカードを購入し、そのギフトカードをストアに追加されている仮想通貨で決済することができるという仕組みです。

ビットコイン・スーパーストアのギフトカードは、アマゾンやスターバックス、ウォルマート、ナイキなどの有名ブランドを含め20万店舗以上のオンライン小売店に対応しており、実質これらのショップの決済が可能と言っても過言ではありません。

したがって、スーパーストアでギフトカードを購入すれば、今後はアマゾンやスターバックスなどでリップルを使って買い物ができるようになるということなんですね!

スーパーストアではすでに、BTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)、ETH(イーサリアム)、DASH(ダッシュ)を受け入れていて、そこに今回のXRP(リップル)が加わった形になります。

XRP(リップル)は決済に「強み」を持った通貨である

XRP

このニュースが熱い点として、リップルは決済処理の速度が他通貨に比べて圧倒的に速く、今回の追加はその「強み」を最大限に活かされる動きとなります。

  • 送金処理が速い
  • 手数料が驚くほど安い

これがリップルの持つアイデンティティー(個性)であるため、ようやく決済利用という「実用」に向けて一歩前進したと言っても良いでしょう。

リップルのオンライン決済利用が可能になることへの反応は?

やはり、期待の声がとても多いですね!
好材料が多く出てきているものの、なかなか相場が上がってこないリップルですが、一番期待がかかる「決済」に利用され始めることで流動性が高まり、リップルが真価を発揮する可能性は大いにあります。

ワタル

リップルは将来に大きく期待されている数少ない通貨のひとつなので、今のうちに保有しておくことは本当に推奨したい。

リップルを購入できるオススメの取引所は?手数料・実績・レバレッジなどで比較リップルが久しぶりに元気な相場を見せていますね! 一時期は、30円を下回り悲観的な相場でしたが、ここへ来て40円台まで回復...
世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

仮想通貨FXならBitMEX!レバレッジ100倍・借金リスクなし・日本語対応少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ