初心者ガイド

海外取引所への送金方法ガイド!実例つきで初心者でも分かりやすく解説

仮想通貨への投資を始めたい!と考えている方は、「海外取引所」の利用も視野に入れることをオススメします。

理由としては、取扱いの通貨の種類が国内とは比較にならないくらい多く、儲かるチャンスも比例して多く訪れるからです。

ただ、どうしても慣れない方からすると「海外の取引所」は抵抗ありますよね?

  • 日本語への対応をしてない取引所がある
  • 円が使えないため、国内取引所からBTCを送金する必要がある

海外取引所を利用する最初の難関は、この2つだと思います。

今回はそのうちのひとつである「国内取引所からの送金方法」について、画像を使いながら分かりやすく説明していきます!

海外取引所へBTCを送金する方法

それでは、さっそく実例とともに書いていきたいと思います。
全体の流れとしては、以下ステップになります。

❶国内取引所で円を入金して、BTCを購入する
❷送金したい海外取引所のウォレットから入金用のアドレスを発行する
❸国内取引所から、海外取引所のアドレス宛てにBTCを送金する

この3つのステップだけですから、とても簡単なんです。

今回は実例として、国内取引所の「bitbank」から海外取引所「CoinExchange」へ送金を行う。という流れで説明していきます。

ワタル

基本は、国内・海外いずれも本記事の方法を押さえておけばやり方は一緒です!

海外取引所から入金用のアドレスを作成

上記の3ステップのうち、『❶国内取引所で円を入金して、BTCを購入する』は、すでに済んでいるという前提で進めます。

まずは、CoinExchangeで「入金準備」を行いましょう。
CoinExchangeの登録は、下記の記事をご参照ください。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録から入金までの方法を詳しく解説「CoinExchange(コインエクスチェンジ)」は、約500種類以上もの通貨を取り扱う「海外取引所」です。 なんと言ってもその...
CoinExchange入金メニュー

管理画面の右上にある「MY ACCOUNT」にカーソルを持って行くとメニューが表示されます。そこから「Balances」を選択してください。

CoinExchange通貨一覧

通貨一覧が、バァーッと表示されます。
僕は「BENGO(弁護士コイン)」を買って保有しているので、保有数が表示されていますね。

BENGO(弁護士コイン)とは?集団訴訟を支援するプラットフォームの特徴を解説2018年7月20日、新たに海外取引所の「CoinExchange」で上場し、注目を集めている『BENGO(弁護士コイン)』。 C...
CoinExchange入金ステップ

今回はBTCを入金するので、「Actions」から「Deposit BTC」をクリックします。

CoinExchange入金ステップ②

こちらがCoinExchangeへ入金するための『入金先アドレス』と『QRコード』になります。

国内取引所から、海外取引所のアドレス宛てに送金する

次にbitbankから「送金の準備」を進めます。

bitbankメニュー

右側のメニューから「出金」を選択してください。

bitbank出金

今回はBTCを送金するので、「ビットコイン(BTC)」のところから「出金」へ進みます。

アドレスを登録した後、CoinExchangeのアドレスを呼び出します。
そして、送りたいBTCの数量を指定して「引出内容を確認」に進みましょう。

bitbank出金確認メール

メールで、出金申請の承認依頼が来ますので、承認すれば送金手続きは完了です。
個人的にbitbankは、慣れてない人でも直感的に操作ができるのでオススメです。

bitbank出金完了メール

1~2時間くらいで送金が完了すると思います。
完了後は、必ずメールでお知らせしてもらえます。

CoinExchangeにログインし、BTCが無事に反映していれば入金完了です。

海外取引所のおすすめはどこ?という方へ

せっかくなので、この機会にいくつかの海外取引所に触れてみましょう!
海外取引所への登録は「本人確認」が必要ないので、どこも3分程度で登録が完了しますよ。

おすすめ①「Binance」

世界一の取引高を誇る取引所です。
取り扱い通貨は140種類以上。ここは必ず開設しておきたい筆頭の取引所ですね。

海外取引所Binance(バイナンス)とは?特徴・メリット・口座開設まとめ「Binance」は世界一の取引量を誇り、大きく儲けを出せるお宝銘柄を見つけるためには必ず開設しておきたい取引所です。 もともとは...

おすすめ②「CoinExchange」

この取引所は、堀出し物の通貨を発掘するのに最適です。
取り扱い通貨はなんと500種類以上!もしかしたらお宝が眠っているかも?
そんな期待をさせる取引所です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録から入金までの方法を詳しく解説「CoinExchange(コインエクスチェンジ)」は、約500種類以上もの通貨を取り扱う「海外取引所」です。 なんと言ってもその...

おすすめ③「CoinEX」

この取引所は、なんと言っても世界初の「BCH(ビットコインキャッシュ)」を基盤通貨としている注目の取引所です。
現在取り扱い通貨は約40種類。独自トークン「CET」もかなり注目です。

取引所CoinEXの特徴とは?BCH基盤の海外取引所を詳しく解説します「CoinEX」は、世界的にも珍しい『BCH(ビットコインキャッシュ)』をベース通貨として展開している海外取引所です。 また、独自...

おすすめ④「BitMEX」

BTCFXでの短期トレードに興味のある方は、必ずチェックしたい取引所です。
最大レバレッジが100倍まで設定することができ、さらに追加証拠金不要なので借金リスクもゼロで利用できます。

仮想通貨FXならBitMEX!レバレッジ100倍・借金リスクなし・日本語対応少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
BitMEXの使い方まとめ!入出金の方法からレバレッジ取引きのやり方まで完全網羅レバレッジを最大で100倍の取引きができる取引所「BitMEX」。 今回は、そのBitMEXの入金からFX取引のやり方など、使い方...

海外取引所の利用も難しくない

この記事でみなさんにお伝えしたいこととしては、海外取引所=難しいという先入観で利用しないのはとてももったいないということです。

本記事をお読みいただければ分かるとおり、海外取引所への送金もたったの3ステップで済みますので非常に簡単なんですね。

仮想通貨投資を行う上で、いろいろな取引所を知るというのは重要です。
取引所を多く登録していれば、よりチャンスへの反応がしやすくなるために取引きはしないとしても開設しておくことをオススメしています。

ぜひ食わず嫌いになってる方は、この機会に海外取引所の登録をしてみましょう。

送金する国内取引所は送金手数料が無料を選ぼう

国内取引所も複数あるほうが、それぞれの長所と短所があるので場面で使い分けができて便利です。

今回のように、海外取引所など「送金」する用途は、送金にかかる手数料が少しでも安い取引所を利用したほうがお得です。

ここでは、送金手数料がかからない取引所を紹介しますので是非参考にしてみてください。

送金無料の取引所

GMOコイン
BITPOINT
Liquid
DMM Bitcoin

以上4つの取引所では、送金手数料がかからずに、ビットコインを海外取引所へ送金できます。

仮想通貨の国内取引所で手数料が本当に安いのはどこ?徹底的に比較したよ仮想通貨の取引所において、「手数料」というのは超重要な選定条件です。 手数料と言ってもいろいろあって、 取引手数料 ...

もし「どこの口座も持ってない!」という方がいらっしゃれば、この機会に送金用として口座開設することをオススメします。

ワタル

海外取引所を使えば、仮想通貨で稼ぐチャンスは何倍にも高まります。ぜひトライしてみてください!

世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

仮想通貨FXならBitMEX!レバレッジ100倍・借金リスクなし・日本語対応少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ