仮想通貨の初心者向け始め方ガイド
トレード戦略

仮想通貨投資もAIで?資産運用AIロボット「Bootney(ブートニー)」の事前登録が開始

昨今、資産運用をロボットに任せる「ロボアドバイザー」と呼ばれるサービスが著しく普及してきてますよね。

代表的なところで言うと『WealthNavi(ウェルスナビ)』があります。

そんな中で、ついに仮想通貨専用の資産運用をAIが行う「Bootney(ブートニー)」というサービスが開始になるため、事前登録の受付が開始になりました。

「Bootney(ブートニー)」概要

以下、引用箇所はすべてPR TIMESのプレスリリースより抜粋。

OnplanetZ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:權 暁成 以下「OnplanetZ」)は、AIを活用した仮想通貨の資産運用ロボット、Bootney(ブートニー) URL: https://bootney.io/を開発し、一般利用者に向けた事前登録を8月2日(木)より開始します。

OnplanetZ株式会社は2017年に設立されたばかりの新鋭企業のようですね。
企業の公式ホームページを拝見するに、テクノロジー関連に特化した会社と見受けられます。

今回リリースしたBootney(ブートニー)が最初のサービスローンチになるようです。

会社名 OnplanetZ株式会社
設立 2017年
所在地 東京都渋谷区松濤
代表取締役 權 暁成
事業内容 ここに説明文を入力してください。ブロックチェーン・Dapss開発/コンサルティング事業/仮想通貨トレーディングに関するビッグデータ解析

事業内容に記載のある『仮想通貨トレーディングに関するビッグデータ解析』こそが、今回のAIサービスの引き金になっているプロジェクトでしょう。

膨大なデータをAIに食べさせて、機械学習を継続的にさせながら精度向上を図っていたのだと推測します。

仮想通貨の取引

仮想通貨の取引市場は、変動要素が高く、日々値幅が大きく動いています。値幅が大きく動く為、利益を得る機会が多くある反面、損失のリスクも大きいとされていました。
取引を行い、確実に利益を重ねていく為には、日本・海外問わずあらゆる外部要因/内部要因となりそうな情報の理解、チャート分析の積み重ねなど、高度な技術が必要とされています。

仮想通貨は、株式やFX投資と比べボラティリティ(値動きの幅)が激しいと言われています。
ハイリスク・ハイリターンの相場と捉えられていますよね。

Bootney(ブートニー)は、より精度を高めるために外部要因・内部要因の両面から機械学習のアプローチ対象にして研究を重ねてきたという主旨の記載になっています。

ガチホで儲かる時代の終焉

代表の權自身は、仮想通貨の情報発信メディアの立ち上げ、運営や市場分析を行っており、ユーザートレンドの変化に気づきました。
仮想通貨の取引市場は、仮想通貨をただ持っていれば、儲かっていた時代は終焉し、取引を行い、資産を増やしていくことが必要となりました。
とはいえ、「取引の基礎知識やチャート分析は難易度が高い」、「研鑽を重ねるのはハードルが高い」というユーザーが増え、目減りした資産に手がつけられない状況を生んでいます。
これらの多くのユーザーは、取引を学ぶ時間・チャートに張り付く時間を割けていないのが現状です。

もうすでに確実な値上がりが期待できない中で、ガチホ(長期間ホールドし続けること)していればOKという時期は終わった、という主張ですね。

ここは賛否両論あるかもしれませんが、効率よく利益を上げていくためには相場のトレンドに合わせて売買するほうが良いのは確かです。

仮想通貨取引とAI

株式投資の世界では、人に代わり、自動で資産運用するロボアドバイザーの認知が広がっています。
Onplanetzでは、過去数年間のチャートデータやSNSデータの学習を行う事で、未来の価格予測や取引の検証を積み重ねてきました。
「膨大な情報処理を行い学習し、適切な解を出す事こそ、AIの強みである」と考え、自動売買取引が可能な資産運用AIロボットのサービス開発に至りました。
OnplanetZは、「本来ユーザーが投資に活用できる機会・時間を増やしていきたい」「日々の生活を豊かにしてもらいたい」という想いから、仮想通貨におけるユーザーの課題の解決手段として、日本で初となる仮想通貨の資産運用AIロボットを活用したサービスとして、「Bootney」を提供致します。

ここについてはおっしゃる通りかと思います。
資産運用ニーズは、少しずつ『ロボアドバイザー』に任せるというのが主流に変わりつつあります。

実績面で言っても「WealthNavi(ウェルスナビ)」は全自動で任せられて、かなり効率よく利益を上げられることで好評ですね。

Bootneyについて

Bootneyとは、様々な相場を学習したAIロボットを活用して、自動で仮想通貨の資産運用ができるサービスです。このAIロボットは、日々相場を学習しており、適切なタイミングに自動で売買の注文を入れます。
β版リリース時には、10体のAIロボットが実装しており、収益ランキグやシミュレーションをかけることで、自分に合ったAIロボットを選ぶ事ができます。
システム利用は無料から開始する事が出来、利用者は自分に合ったAIロボットを選択するだけでOK。
あとはAIロボットへお任せする資産運用サービスです。

準備段階で、どれだけのデータ量を学習しているかがひとつのポイントになりそうですね。

仮想通貨の界隈ではbotによる取引きが一部で流行していますが、botとAIの決定的な違いは「自動学習の有無」なので、学習量がどれだけあるのかが気になるところ。

事前登録を受付中

Bootney(ブートニー)は、サービスローンチに向けた事前登録の受付を行っています。

メールアドレスの入力のみで、事前登録の申込みは完了しますので、まずは登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

僕はもちろん事前登録済みですよ。

仮想通貨×AIなんて、うまく行ったら超わくわくします!

主に初心者向けにはなると思いますが、どんな方でも気軽に仮想通貨投資ができるように、ロボアドバイザーへ運用を任せられる時代がもうすぐ来るのかもしれませんね。

世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

驚異の100倍レバレッジ!BTCFXの取引所「BitMEX」の特徴を徹底解説少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ