オピニオン

日本円の価値は下がる。だから仮想通貨で資産防衛・リスク管理をするべき。

今回はちょっと視点を変えて、「投資」以外の観点から記事を書きたいと思います。

なぜ僕が仮想通貨に投資して、仮想通貨として資産保有をしているか。
「投資が楽しい」「仮想通貨のテクノロジーへの期待」等という理由がありますが、もうひとつは『将来、日本円の価値はもっと下がってるよね?』というシナリオが頭にあり、リスクヘッジとしてという意味もあります。

もはや、今の時代において「法定通貨(日本円)=1番安心」と考えるのは超危険な思想であると思っています。

あくまでも僕が勝手に考えているシナリオなので、鵜呑みにするかどうかは読者のみなさん次第ですが、なんでそんなことを思うのかという点を話して行きたいと思います。

ワタル

日本円の価値は現在も下がってますよ。まずはそれを認識しましょう。

仮想通貨を怖いという理由でよく聞く「価値がコロコロ変わるから」について

仮想通貨へのネガティブな意見として特に多いひとつが、「仮想通貨は上がったり下がったりが激しいから怖い…」という声ですよね。

これは確かにおっしゃる通りです。
ちょっとここ1年のビットコインにおける価値の推移を見てみましょうか。

ビットコイン価格推移チャート

bitbankのチャート画面で過去1年の値動きを表示させています。

  • 2017年7月は1BTCあたり約29万円の価値だった
  • 2017年12月には1BTCあたり約220万円まで価値が高騰した
  • 2018年7月現在は1BTCあたり約91万円になっている

ここ1年間の推移を見ると、このようにまとめられます。
これを踏まえて、もう一度「本当に仮想通貨は怖いですか?」と聞きたいです。

総体的に見て「仮想通貨」は、上に向かう可能性の方が高い

2017年12月を機に、ビットコインの価格は大きく下がって、そこから上がったり下がったりを繰り返しているのが分かると思います。

ただ、ここでポイントになるのが、「それでも現在91万円の価値でいる」という点です。
2017年7月時点の29万円まで下がることは、もうほぼないと思っています。

ということは、2017年7月頃からビットコインを保有している方々は「まだ得をしている」と言えるわけなんですね。

さらに今からビットコインが29万円側に向かう確率と、220万円側に向かう確率のどちらが高いか?と問われると、僕は確実に後者だと思っています。

ビットコインの高騰が続く!まだまだ上がると思っている6つの理由来てます…!! ビットコインが90万円を突破してものすごい勢いで高騰を続けていますね。 仮想通貨はこの上がり方を見せるか...

だからこそ長い目で見ると、「価値が下がると思われる円」を、今のうちに「価値は良いほうに変わると思えるビットコイン」に変えて資産を守る、という視点を持っているわけなんですよね。

「日本円」の価値は下がっている

「仮想通貨」は価値の変動が激しいから怖い、というのであれば、本来『価値が下がることがほぼ確定している日本円』を持ち続けるほうが怖いわけです。

ただ、多くの人がこの感覚を持っていないので、それが危険かなぁと思っています。
1万円は1万円だと思っていますよね?

実は日本円も価値は変動しているんです。もっと言うと価値が下がっています。

例えば、厚生労働省の『賃金構造基本統計調査』で見ると、1979年の初任給は10万5,500円です。対する2017年は20万7,800円まで上がっています。

「おっ、なんだもらえる金額増えてるじゃん!」って思うかもしれませんが、視点を変えると『1979年の初任給をもらった人は、40年後の現在は定年退職している』という事実。ここがポイントです。

現在、月10万5,500円で生活するのは厳しいですよね?
なぜかと言うと物価が上がっているから。すなわち、日本円の価値が下がっているからとも言えます。

つまり、1979年に初任給をもらっていた人たちは、その中から貯蓄をしたお金で、現在の物価基準を乗り越えなければならないということなんですね。

月10万5,500円で過ごせてた頃の金額の貯蓄で、月10万5,500円では苦しい基準のイマを生活しているということは、「お金(円)の価値」は下がってますよね?

仮に、1,000万円の貯金があるとします。
ただ数十年後に、もし物価が2倍になったら「500万円の価値」になりますし、1.5倍になっても「750万円の価値」に下がるわけです。

金融リテラシーの高い人たちは、この事実に気付き始めています。
そして、日本円をなるべく、別の通貨もしくは資産に換えて価値を下げない工夫をしています。

それが本当の資産管理だと思います。もはや貯金=安心ではないんですよね。

日本円の価値と仮想通貨の価値、どっちを取るかという話

こればかりは、未来の話なのでどっちが正解!というのはイマは分かりません。

ですので、僕のこの記事も一個人の見解として捉えていただければ幸いです。

ただ、僕はかなり自信を持って「仮想通貨のテクノロジーは無くならない」と思っています。
仮想通貨は「お金」ではなく、テクノロジーなんです。それも最先端の。

どれだけ世の中が規制しようが、どれだけ否定的な意見が出回っても、世の中を便利にするテクノロジーは発展するんです。それは歴史は証明してきました。

なので、僕は自信を持って将来的に普及するのは「最先端テクノロジーである仮想通貨であろう」と考えています。

本記事から少しでも「なるほど」が生まれたり、「そういう視点で考えるのか」という発見があって、『ちょっと仮想通貨に興味が出てきた』という人が増えたら嬉しいなぁと思っています。

あくまでも、現在のインフレが進んでいる経済の動きなどを加味して、仮想通貨と日本円を天秤にかけたときに将来高い価値を保っている確率が高いのは仮想通貨である、というのが僕の見解です。

そのために今のうちからコツコツと仮想通貨へ資産を移して保有をしておこう!というお話でした。

仮想通貨の始め方ガイド!初心者も安心の仕組みや手順を徹底解説仮想通貨が流行っているけど、何から始めていいか分からない。 そもそも分からないから不安。 このような人が多いのではないでしょうか...
世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

仮想通貨FXならBitMEX!レバレッジ100倍・借金リスクなし・日本語対応少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ