仮想通貨の初心者向け始め方ガイド
おすすめ取引所

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録から入金までの方法を詳しく解説

CoinExchange(コインエクスチェンジ)」は、約500種類以上もの通貨を取り扱う「海外取引所」です。

なんと言ってもその豊富な種類の仮想通貨を扱っているのが魅力なわけですが、海外取引所は英語表記なのでなんとなくアレルギーを起こしてる人も多いはず。

今回は、そんな英語がニガテな人でも超簡単に登録できるように、画像付きで解説していきたいと思います!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の特徴

500種類以上の仮想通貨を揃えており「草コイン」も豊富

海外取引所を利用するメリットのひとつに「草コイン(激安コイン)」を買える、という点が挙げられます。

「草コイン」とは?

認知度が低く、誰にも知られていないようなマイナーコインのこと。
草コインを買うメリットは、1円未満で買えることもザラにあるほど激安であり、さらにそれが何倍にも高騰して大きな儲けを生み出すことがあるという点。
一方、デメリットとしては比例してリスクも高いという点。上場したもののプトジェクトの実態がないような詐欺コインも混在する。

ギャンブル性の非常に高い通貨で、一部のギャンブル好きな方はものすごくハマっているようです。

「NANJCOIN(なんJコイン)」が28倍の高騰

せっかくなので、ひとつポジティブなことを書きますね。

2018年1月に生まれた国産トークン「NANJCOIN(なんJコイン)」があります。
このコインは、なんと2chの「なんでも実況J」こと通称「なんJ」のコミュニティから生まれた通貨なんですよ。

なんJは主に野球実況で人気の掲示板で、「NANJCOIN(なんJコイン)」はスポーツ選手への支援などを将来的な目標としています。

こちらが、なんと上場してから28倍まで高騰するという上げ方を見せました。
1万円の投資が、約30万円に化けるということですよね。
これが「草コイン」のおもしろさでもあります。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)からは数倍、数十倍に高騰するコインも多数生まれており、草コイン投資をするなら外せない海外取引所です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の手数料

気になるのは手数料の部分だと思いますので、以下で表にまとめました。

内容 手数料
入金 無料
出金 通貨により異なる
詳細はこちら
取引手数料 全通貨一律0.15%

取引手数料の0.15%というのは、安いほうじゃないかなぁと思います。

Cryptopia」なんかは0.2%なので。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録をしてみよう!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録方法、手順

それではさっそくCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ進んでみましょう。
国内取引所では必ずある「本人確認」がないので、めちゃくちゃ簡単ですよ!

まず、以下よりCoinExchange公式サイトへ進みましょう。

赤く囲っている「REGISTER NOW」へ進みます。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

①メールアドレスは、フリーのもので構いません。
②名前は漢字でもカナでもアルファベットでも何でもOKです。ログインのときに完全一致の表記で入る必要があります。
③パスワードはなるべく複雑な設定をしましょう。

僕は、いつも「パスワード生成ツール」で不規則な文字列で作成しています。
間違っても、他の取引所のパスワードなどの使い回しはしないようにしましょうね。

これらを入力すると、CoinExchange(コインエクスチェンジ)から確認メールが届きます。

メールが確認できたら、記載のURLをクリックして登録完了です!
これでもう入金をすれば、トレード可能な状態になります。

めちゃくちゃ簡単ですよね?
ですので、まずは取引する・しないに関わらず登録だけでもしておくことを推奨します。

2段階認証の設定

登録が完了した後に、できればセキュリティを高めるために「2段階認証」をしておきましょう。

登録完了した画面から、「Account Settings & Security」へ進んでください。

「Manage Google Authenticator」をクリックしましょう。

2段階認証用の『QRコード』と『シークレットキー(秘密鍵)』が記載されています。
まず、QRコードを読み取るために、「Google Authenticator」をアプリでインストールしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

このアプリは、全ての取引所の2段階認証コードを一括して管理できる優れモノです。
汎用性高くて重宝するので、インストール必須のアプリです。

アプリでQRコードを読み取ると、6桁の認証コードがアプリ上で表示されます。

アプリに表示されている「6桁の認証コード」を青く囲っている部分に入力してください。
これで、『2段階認証』も完了です!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)にBTCを入金する方法

CoinExchange(コインエクスチェンジ)は、日本円の入金ができない取引所です。

そのため、国内取引所のいずれかからBTCなどの仮想通貨をCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ入金するという方法を取る必要があります。

例として、国内取引所の「bitbank」からの入金を例に説明したいと思います。

管理画面の右上にある「MY ACCOUNT」にカーソルを持って行くとメニューが表示されます。
そこから「Balances」を選択してください。

通貨一覧が、バァーッと表示されます。
僕の場合は、「BENGO(弁護士コイン)」を買って保有しているので、保有数が表示されていますね。

BENGO(弁護士コイン)とは?集団訴訟を支援するプラットフォームの特徴を解説2018年7月20日、新たに海外取引所の「CoinExchange」で上場し、注目を集めている『BENGO(弁護士コイン)』。 C...

今回はBTCを入金するので、「Actions」から「Deposit BTC」をクリックします。

こちらが、CoinExchange(コインエクスチェンジ)へ入金するための『入金先アドレス』と『QRコード』になります。

国内取引所からCoinExchange(コインエクスチェンジ)へ通貨を送る

例として、「bitbank」からBTCを送ろうと思います。

bitbankは非常に操作がしやすくて、利便性が高い取引所なのでオススメですよ。
まだ開いてないという方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法!5つの特徴を押さえながら説明します国内取引所で、メインとして愛用している人も多い『bitbank』。 あまり名前は知られていないかもしれませんが、とても使いやすくメリッ...

右上の「メニュー」から「出金」を選択しましょう。

今回はBTCを送金するんで、「ビットコイン(BTC)」のところから「出金」へ進んでください。

送金先のアドレス登録を行う画面になります。
それぞれ画像の通りに入力を行い、「追加」を押してください。

アドレス登録後、CoinExchange(コインエクスチェンジ)のアドレスを呼び出し、送りたいBTCの数量を指定して「引出内容を確認」に進みましょう。

メールで、出金申請の承認依頼が来ますので、承認すれば送金手続きは完了です。

bitbankは、このように直感的に操作ができるわかりやすい管理画面なので本当に使いやすいですよ。

1〜2時間くらいで、「出金完了」の通知が来ます。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)にBTCが反映されているか確認して、入金作業が完了となります。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録から入金までの方法おさらい

  • CoinExchangeでアドレス、名前、パスワードを入力
  • ②確認メールから指定のURLをクリック(CoinExchangeの登録完了)
  • CoinExchangeの2段階認証を行う
  • CoinExchangeに入金するため「入金アドレス」を作成する
  • bitbankなどの国内取引所からBTCを指定の入金先アドレスへ送金する
  • CoinExchangeにBTCの反映を確認する

以上の6ステップで、CoinExchangeの500種類以上もの通貨でトレードが可能になりますよ!

ぜひ、気になる新規上場プロジェクトの「草コイン」を見つけたら、少ない額でも十分なリターンも可能性ありますので、投資してみてはいかがでしょうか。

世界で断トツ1位の利用量を誇る取引所

仮想通貨の投資で稼ぎたいなら必ず使いたい取引所。

  • 取引所ランキング断トツ世界1位
  • 日本語完全対応
  • レバレッジは1倍〜100倍まで操作が可能
  • ロスカットがないので中長期のホールドも可能
  • 追加証拠金なしなので借金リスクが全くない安心感

 

確実に稼ぎたいならBitMEXを使いこなそう。

 

驚異の100倍レバレッジ!BTCFXの取引所「BitMEX」の特徴を徹底解説少ない投資予算でも短期で稼げる!ということで、レバレッジ取引のできるFX投資が仮想通貨でも大流行し始めていますね。 で、短期FXト...
こちらの記事もおすすめ